意味がわかると怖い話

ネットで話題の「意味がわかると怖い話」をまとめています。あなたはいくつの謎がわかるでしょうか?

意味がわかると怖い話(解説あり)
夏休み



船乗り

今日は父さんが帰ってくる日だ。

父さんは船乗りで家にあまりいないから、帰ってくるときはすごくうれしい。

にこにこ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてにこにこ笑ってしまう。

母さんもとても楽しそうで、父さんのいる間はテーブルにごちそうがいっぱい並ぶ。

お休みが終わるころ、父さんは僕と弟をかわるがわる抱っこすると、「大きくなるんだぞ!」と言って、また船の旅に出る。

僕も弟も、父さんに会えるのがとても楽しみなんだ。

哀しい知らせが入った。

父さんの乗っていた船が沈んで、父さんは二度と家に帰れなくなったという。

僕と弟は泣いた。

父さんがいない間だけだから、我慢できたのに。

最悪なことに、今日から僕らは夏休みだ。

僕と弟は、もう秋を迎えることはできないだろう。

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると怖い話 解説

 - 上級

解 説



子供は虐待を受けていて、父が帰ってくるときにしか満足に食事をとることができなかった。

夏休みは給食がない・・・



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると怖い話 , 2016 All Rights Reserved.