意味がわかると怖い話

ネットで話題の「意味がわかると怖い話」をまとめています。あなたはいくつの謎がわかるでしょうか?

意味がわかると怖い話(解説あり)
でどでんこめんさん



オランダ語

オランダといえば、うちの田舎にこんな伝承がある。

でどでんこめんさん。

昔、江戸時代にうちの田舎に

「でどでんこめんさん」って言う鬼?が現れたらしい。

大きくて肌が赤くて異様な服を着てたらしい。

で、「でどでんこめん、でどでんこめん」

って繰り返すもんだからそう呼ばれたらしい。

でどでんこめんさんは鬼なのに怖がりで、

いつも震えていたから庄屋さんが蔵にかくまってあげたらしいけど、

結局、海から仲間が来て怖がるでどでんこめんさんをつれて帰ったらしい。

って言う話なんだが、

これって鎖国時代に出島から逃げ出したオランダ人の話かな?

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると怖い話 解説

 - 上級, 珍問

解 説



『でどでんこめん』…。これはわからん。
調べました。

オランダ語でde doden komen
意味は『死者が来る』

『海から仲間が来て怖がる』
異国の地にいる以上に仲間を怖がるのだから、
de doden komenと言うのであれば、
この仲間たちはすでに死んでいる。

『海から仲間が来て怖がるでどでんこめんさんをつれて帰ったらしい』
とのことなので、死んでいる仲間に連れて行かれた。

連れて行かれた先は果たして…?

とのこと。
これわかる人いるのかなぁ…



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると怖い話 , 2016 All Rights Reserved.