意味がわかると怖い話

ネットで話題の「意味がわかると怖い話」をまとめています。あなたはいくつの謎がわかるでしょうか?

意味がわかると怖い話(解説あり)
音のない世界



ヘッドフォン

さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。

音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。

俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。

ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。

何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。

たまたま落とした場所には布団が敷いてあって、落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。

たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。

映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。

最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。

それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・

気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると怖い話 解説

 - 上級

解 説



ヘッドフォンが壊れたのではなく、「俺」の耳が壊れたのである。



コンポもテレビも壊れてはいない。





実は、この話はもう1種類改変されたものがある。



それは以下に載せておく。



ヒントが多すぎるため【解説】の方に掲載。





俺は大音量で音楽聞くのが好きなんだが、

近所迷惑とかを考えるとイヤホンで聞かざるを得ないんだよね。



で、安い中途半端なイヤホンだと音割れするから、昨日結構高いのを買ってきた。





さっきまでガンガンかけて楽しんでたんだが、突然音がしなくなったんだ。



「くそっ、早速壊れたのか!?」



と思いつつコンポからイヤホン抜いたんだけど、スピーカーからも聞こえない。



どうやらコンポ自体が壊れたみたい。



なんかテレビも壊れたみたいで音出なくなったし今日は最悪。



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!


Copyright© 意味がわかると怖い話 , 2013 All Rights Reserved.