意味がわかると怖い話

ネットで話題の「意味がわかると怖い話」をまとめています。あなたはいくつの謎がわかるでしょうか?

意味がわかると怖い話(解説あり)
夜道を一人で歩いていた



夜道

深夜0:00、ようやくバイトが終わった。

一人夜道を歩いていると、

後ろから「よぉ!」と言う声が。 

振り返ると茶髪の男が笑顔で立っていた。 

え?誰?と思っていると、 

前から「あれ、お前何やってんの?」と別の男が。 

あぁ、なんだ俺を呼んだんじゃないのか、 

ビビらせやがって! 

男達はペチャクチャと話をしながら反対方向に歩いて行った。 

カツあげされなくてヨカタ… と、安心して歩き始めると後ろから、 

「アイツまた無視しやがった」  

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると怖い話 解説

 - 中級

解 説



『前から「あれ、お前何やってんの?」と別の男が。』

語り手の進行方向だから、本来気づいていなければいけない。
振り返って、もう一度前方を見るまでの間に
「突然出現した」

当然、後ろの男が声をかける時点では居なかった。
ので、一連の動きは霊のトラップか?

最後の
『アイツまた無視しやがった』
の意味は?

特に『また』って過去にも同じような事があったのかな?



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると怖い話 , 2017 All Rights Reserved.