意味がわかると怖い話まとめ | 解説付き

酷く怒る母

21,888

上級

俺には、ちょっとした事で酷く怒る母がいる。

昔からそうだった。

行儀が悪いだ、テストの点が悪いだの色々。

確かに俺も悪い。

しかし、怒りかたが尋常じゃない。

「今思えば、よく今まで我慢したよなぁ。ハハ…ハ…」

俺は涙を流しながら、少し笑みを浮かべた。

21時00分、俺は床についた。

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「酷く怒る母」の解説



短いくてなかなか面白い話です。
怖い…のかな。あなたは意味が分かりましたでしょうか?それでは解説です。

語り手が就寝した時間がポイントになります。
私も知らなかったのですが、21時00分というのは刑務所の消灯時間なのです。

母の怒り方を思い出しながら、涙し、21時に床につく…
語り手は母親を殺してしまい、刑務所で服役しているのでしょう。