黒電話

【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ
受話器

最近なにかがついて来てる感じがするんだよなぁ。

今日なんて家の電話の受話器が外れて置かれてたんだよ、俺一人暮らしなのにマジ怖いって。

そのとき酔っていたから何となく受話器取ってみたの。

(しーん・・・)まぁそうだよな 笑

そんで現在はお笑い番組みながら一人酒ー、最高だ。

ん・・・?

おい、やべえじゃねぇか・・・。

52+

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!



解 説



一見すると普通の話に見えて実は怖い秀逸な話ですね。
意味はわかりましたでしょうか?
それでは解説です。

携帯電話ではない、固定電話の受話器を取ると、
普通
「プー、プー」
と音が鳴っているはずなのです。
(これをわかる人は若い人ではいなくなってしまいそうですが…)

なんとなく取ってみた受話器が
「シーン」と無音ということは
電話がつながっているということになります。

受話器は置かれていたようなので何かしらの細工がされていて、語り手は盗聴されていた恐れがあります。

地味に怖い話ですね。


52+