【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

昨日出所した

昨日出所した。

おれは五人殺したが事件当時は未成年でもあったから、四年程で釈放。

当時はワイドショーを連日騒がせていたんだ。

今は心から反省してるし早く家族を養うために働きたかった。

なぜ二十歳そこらの俺が家族を養うかって?

当然両親は会社クビになってるし、姉は学費払えなくて中退したんだよ。

外出もままならない家族はこの四年間、飯買いに行く時以外は家に籠もりっぱなしさ。

だが貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してたらしい。

さぞ恨まれているだろうと実家に帰ったが、みんな何もなかったかのように振る舞ってくれて涙がでたよ。

母はテレビを見ながら手を叩いて大笑いしてるし、姉は自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話で話してる。

父はその様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み、ニコニコしていた。

…………俺が早く働かなければ、このまま…………

意味はわかりましたか?
解説をチェック!



解 説



「貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してた」と書いてあるので、電気代等の公共料金の類は払うことができていないはずである。

一般的に電気代を滞納すると、二ヶ月程で供給を止められる。

当然テレビもドライヤーも使えるはずが無い。



にもかかわらず、母は「テレビを見ながら手を叩いて大笑い」、姉は「自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話」、父は「その様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み」とある。

電気が止まっている上、酒も買う余裕はないはずなのに、である。

つまり、「おれ」の殺人事件のために両親は職を失い、姉は学校を中退し、世間の風当たりの強さから精神を病んでしまったのだろう。


解説を書いてみる