【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

零下40度

シベリア・零下40度

感じるのは寒さではなく痛さ。


品の無い話だが立小便も出来ない、触れたもの皆凍りつく。


ここに一人の男がいた

男には好いた女がいたが女は別の男が好きだった。


逆恨みをした男はひどく寒い山に恋敵を呼び出し

ナイフでめった刺しにして置き去りにした。

帰り道男は思った

「急所ははずしてしまったがあれでは出血多量で確実に・・・」


ところが男の表情が凍りつく、寒さではなく恐怖で・・・。


目の前に殺したはずの恋敵がいたからだ。


「!?」

男は恋敵に崖に突き落とされた、

顔が恐怖で凍りついたまま・・・・

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説




解説を書いてみる