【意味怖】
意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

普通 な意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

子供は邪魔

343

僕とお姉ちゃんが熱を出して寝込んだときに

お父さんの方のおじいちゃんとおばあちゃんがやってきた。

おじいちゃんとおばあちゃんは

「熱は出たら下がるだけ」

「子供は邪魔」

といって

お父さんとお母さんに

「温泉に連れて行け」

といった。

お母さんは泣いて僕達を病院に連れて行ったけれど

お医者さんに

「どうしてこんなになるまで」

と怒られて泣いていた。

その後お父さんが電話で何か言っていたがお母さんが

「どうして子供たちのことを心配しないの?」

と泣いた。

その後僕達は家に帰らずお母さんのお家でゆっくり休んだ。

お父さんはその後

お母さんのおじいちゃんとおばあちゃんにいっぱい叱られた。

お母さんはその後封筒を持っていってその後

「合格だって」

とお母さんのおばあちゃんに言っていた。

そしてお父さん宛の手紙をポストに入れた。

お父さん、その後会うことができなくなった。

「お父さんはターザンごっこをしているからもう会わないのよ」

とお母さんはいった。

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「子供は邪魔」の解説