【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

宅配便

仕事から帰ると、
郵便受けに、
飛脚マークの宅配便の不在票が入っていた。

発送元は、通販会社。

はて、

「あ、もう届いたんだ」

と思いながら、
携帯のメモリーに入れてある
飛脚マークの宅配便会社へ電話する。

再配達を依頼しようとしたところ、
伝票番号が確認できないとのこと。

住所や名前から検索してもらったところ、
明日配達予定とのこと。

明日の受け取り時間を指定する話をしていたところ、
インターホンが鳴った。

「こんばんは、
飛脚マークの宅配便ですー、
お届け物の再配達に参りましたぁ」

「あ、はーい。」

オートロックのオープンを押し、ながら、携帯に

「届いたんで大丈夫でーす。」

「え、あ、左様で御座いますか、失礼致します。」

そう言って電話切った。

同時に、玄関ドアがノックされた。

「こんばんは、
飛脚マークの宅配便ですー、
お届け物に上がりましたー」

「はーい、今、開けまーす」

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説




解説を書いてみる