意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

普通 な意味がわかると怖い話

無人島生活

113

飛行機事故により遭難し、無人島で数年間生活していた夫婦が発見された。
救助されてしばらく後、二人はインタビューを受けた。

「島の生活でつらかったことは何ですか?」

「とにかく肉が恋しかったですね。

あの島は果物と水は豊富にあったのですが、動物が全くいなかったんです。

なので肉を口にできるのはせいぜい10カ月に一回くらいでした」

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「無人島生活」の解説



解説は後ほど追加される予定です