意味がわかると怖い話 | 解説付最新まとめ

エレベーター

118

仕事で遅くなり、疲労困憊で深夜に自分の住むマンションに帰ってきた。

自分が住んでいるのは最上階の15階。

一人でエレベーターに乗り込み、15階の「15」ボタンを押した。

ドアが閉まり、エレベーターが動き始めて少しすると、7階の「7」ボタンが点いた。

「こんな時間に誰か乗るのか?」

と疲れた頭でボンヤリと考えていたが、7階に着いてドアが開いても誰も乗ってこない。

「なんだよ・・・」

と思いつつ、閉ボタンを押すとドアは閉まり、エレベーターは再び動き出した。

15階に着き、自分の部屋に帰宅した。

しかし、そこで俺は気が付いた・・・

引っ越そうかな・・・?

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説



解説は後ほど追加される予定です