【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

気まぐれな神様

不良の少年、小太りの中年の男、
長髪の少女の3人が神様に捕まり、
箱の中に入れられた

その箱は、
一辺が10メートルで上の面が無い立方体だ

上にはものすごく大きい神様が箱を覗きこんでいる

神様と言っても人間が嫌いで、
普段は人を救う願いは聞かない悪魔のような存在だ

神様は口を開いた

「愚かな動物の人間共よ、
この箱の三人のうち一人だけ生き残った者は特
別に元の生活に帰してやろう、
ワシは人は嫌いだがこの約束は守る」

不良の少年は

「ふざけるな、とっとと元の世界に返しやがれ!」

と怒鳴り

小太りの中年の男は

「あぁ神よ、お救いたまえ」

と懇願し

長髪の少女は

「殺されるなんて嫌よ!
誰か助けてよ~」

と嘆いた

すると神は突然

「……願いを叶えてやろう」

と言い


不良の少年と小太りの中年の男を箱から出した

箱に一人だけ、
残された長髪の少女は

「なんで私だけ助けてくれないのよ!」

と絶望し泣きながら叫んだ

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説




解説を書いてみる