【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

祖母の日記

祖母が亡くなった、不可解な死因。

警察が祖母の日記を発見し、
事件と関係あるのかと言っている。

これが俗に言う暗号か?

少なくとも正常な人が書いたとは思えない。

「井戸から血が六滴小さく八滴が大きく二滴が黒い。
家宝を盗る物公平を察すると言い伝えられる。
血がそこに有り飲む陽炎、絹の陽炎。」

そして下のほうに小さく
「あいうえお-五」暗号に関係があるのか?

その次の日に僕は殺された。

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説




解説を書いてみる