【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

俺のケータイ知らない?!

携帯電話

私は、携帯が鳴ると心がつまる。

それは以前の話、夜中にケータイの鳴る音が聞こえた

こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。

どうやら先輩の携帯からのようだ

電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータイ知らない?!」と聞いてきた。

ハァ、バカかと・・・眠かった私は、「はいはい、先輩が持ってますよ・・・」

といって、電源を切ってまた寝た。

朝、目が覚めてから昨夜の先輩の電話、事の重大さに気づいた俺は、

急いで起き上がり、リダイヤルしたのだが間に合わなかった・・・

・・・ごめんなさい、10年も経った未だにショックから立ち直れません。
[amazonjs asin=”B01IB90EYS” locale=”JP” title=”SIMフリー ASUS ZenFone 3 ZE520KL 3GB 32GB ブラック-Black 4G LTE (5.2inch/Full HD/Android 6.0/Qualcomm Snapdragon 625/2.0Ghz)ブラック 海外正規品 並行輸入品”]

意味はわかりましたか?
解説をチェック!



解 説



ちょっと分かりづらいので珍問にも入れますが、先輩のいっていた「ケータイ」は喘息の人が持っている「携帯吸引器」だと考えるといろいろつじつまが合ってきます。半ば強引ですけど…。

喘息の発作を起こしてしまったんですね…。なんか本当にありそうで怖いですね。

-IMI-


解説を書いてみる