【意味怖】
意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

普通 な意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

古いマンション

58

私は大学に通っていた頃、古いマンションで一人暮らしをしていた

家賃も安く部屋も比較的広め、風呂トイレは別々

スーパーやコンビニも近く、交通の便も良いという優良物件だった

反面マンションの部屋はそこまで埋まっておらず、同じ階には私と、ご年配の女性が住んでいるだけだった

住まいにも恵まれ充実した生活を送っていたが、私には一つ悩みがあった

夜中に時々異音がして良く眠れないのだ

金属が擦り合わさるような…

なにぶん夜中なので、夢の中なのか実際の音なのか分からない

とにかく眠りを妨げられ困り果てていたのだ

異音に悩まされる日々だったがある日、毎朝配達される牛乳瓶を手に取り気付く

私は怖くなり友人の家に転がり込んだ

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「古いマンション」の解説



解説は後ほど追加される予定です


まだコメントはありません