家

【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ
昨日出所した

昨日出所した。

おれは五人殺したが事件当時は未成年でもあったから、四年程で釈放。

当時はワイドショーを連日騒がせていたんだ。

今は心から反省してるし早く家族を養うために働きたかった。

なぜ二十歳そこらの俺が家族を養うかって?

当然両親は会社クビになってるし、姉は学費払えなくて中退したんだよ。

外出もままならない家族はこの四年間、飯買いに行く時以外は家に籠もりっぱなしさ。

だが貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してたらしい。

さぞ恨まれているだろうと実家に帰ったが、みんな何もなかったかのように振る舞ってくれて涙がでたよ。

母はテレビを見ながら手を叩いて大笑いしてるし、姉は自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話で話してる。

父はその様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み、ニコニコしていた。

…………俺が早く働かなければ、このまま…………

17+

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!



解 説



違和感がある話ですね。意味はわかりましたか?
それでは解説です。

この語り手は未成年の時に殺人事件を起こして刑務所に入っていた。
その間残された家族への風当たりはとても強かったでしょう。
父は会社をクビになってしまいお姉さんも学校を中退せざるを得なかった。
塩と水道水だけで生活できるのかどうかはわからないけれど、水道料金だけはギリギリ払えていたのかな。
貯金も尽きていることから、恐らく電気料金も払えなかった状態と推測される。

にもかかわらず、母は「テレビを見ながら手を叩いて大笑い」、姉は「自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話」、父は「その様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み」とある。

みんな気がおかしくなっってしまって、映っていないテレビをみて大笑い、きっとドライヤーも動いていないだろう、電話も繋がっているわけもない…。お父さんが隠していた焼酎も恐らく水道水なのかもしれないですね。


17+