【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

監視カメラ

大阪市内のビルで、

夜中に監視カメラの映像を見ていた警備員が不審な人影を発見した。

トイレから出てレンズの方をじっと見ている。

彼は同僚を部屋に残してそこへ向かった。

現場に着いたが、トイレの前に人影などなく、

見渡す限りどこにもカメラが無い。

無線で確認すると、人影は消えたが、

今も警備員の姿は映っているということだった。

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説




解説を書いてみる