【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ

タクシー

随分と遅くなったなぁ…。

残業が終わってからの遅すぎる夕飯を済ませた為、
もう、日付が変わっていた。

真夜中の暗い道を、チカチカと照らす光に顔を上げた。

タクシー?こんな時間に?

ああ、ここの主人も仕事で遅くなったのか。
と思ったところで、
その主人が玄関から出てきてタクシーへと乗り込んだ。

主人を乗せたタクシーはすぐに出発した。

すれ違い様、タクシーの違和感に気付き、
二度見しながらタクシーを目で追った。

暗い道を遠ざかっていくタクシーのランプで、
背中に冷たい汗が流れた。

翌日、その家はちょっとした騒ぎになっており、
数日後には黒い人だかりができていた。

「やっぱり…」

鯨幕を見ながら、無意識につぶやいていた。

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!





解 説




解説を書いてみる