【意味怖】
意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

普通 な意味がわかると怖い話まとめ 解説付き

老人

220

俺「…ふん」

何回も通ったこの道

雨が降ったために
妙な静けさが違和感を生む

時刻は21時14分
俺は家に帰っている

カラオケでついつい…な。

ふと前方を見る

俺「…ん!?」

老人が一人
傘もささずに歩いている

俺は余裕で追い抜いた。

次の突き当たりを右にまがった。

…俺は目を細めた


俺「あれ…?」

追い抜いたはずの老人が前に

俺「人違い…か?」

俺は疑心暗鬼になりながらも
その老人を抜き去った

ふと、寒気がして後ろを振り向いた

老人が口をパクパク動かしてる

俺「…お・お・え?」

公園の大きな時計の長針が
21時14分をさした

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「老人」の解説