意味がわかると怖い話まとめ | 解説付き

白い結晶状の粉末

144

普通

ほんの今さっき、ベッドの枕元に、
白い結晶状の粉末が散らばっているのを見つけた。

まさか、変な薬…

って、そんなワケは無いか

塩かな?砂糖かな?

でも、いつこんな所にこぼしたっけ?

まぁ、舐めたら分かるか

なーんて考えながら観察していたら、

そいつは、
目覚まし時計(先月からただの置き物と化している)から続いていた。

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「白い結晶状の粉末」の解説