数列

【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ
不思議な数列

128 名前: 112◆Eve4dR2bOs 投稿日: 2008/06/21(土) 00:33:08 id:aPBiz2Tr0
>>119
数列?みたいなものが書いてあるだけです。泥棒説怖いからやめてw

>>121
ドアの隅に書いてあったので、隣の人に向けた物である可能性は考えにくいです。
これだけだとわかりづらいかもしれないですけど、ボールペンかなにかで書いてるみたいです。

>>122
残念、男の一人暮らしですw
しかも今どきねえよってぐらいのボロアパートなんで見に来てもガッカリするだけですw

>>125
今日も書いてありました。
毎日数文字ずつ増えてるみたいなんですけど、いつ書かれてるかは特定できません。
一度玄関で朝まで見張ってみたんですが、誰かが部屋の前に留まるような事はありませんでした。

133 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/06/21(土) 00:48:22 id:rL55satQO
読める部分だけ並べてみた
(ここから上は読めない)
2321015302032318
231522582302225007250142
22532247232723202308

139 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/06/21(土) 01:10:41 id:QcQPllhC0
>>133
これって・・

10+

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!



解 説



「意味がわかると怖い話」にはこういったパズルみたいな話もよくあります。怖いというよりは、クイズみたいな話になります。

それでは解説です。

ドアに書かれていた数列を四ケタずつ区切ってみるとなんとなく時間に見えてきます。

23:21 01:53 02:03 23:18
23:15 22:58 23:02 22:50 07:25 01:42
22:53 22:47 23:27 23:20 23:08

ほとんどが夜の時間になります。
何の時間だろうと勘ぐってみると、例えばドアに書いてあるということは外で誰かが見張っていて、家主が寝入った時間をメモしていると考えることもできます。

普通こういうのは「家にいない時間」をメモしていて空き巣に入るとよく言われていますが、この話では逆ですね。
寝入る時間がメモられていると考えると怖いですね。
ちなみに07:25という数字もあることから、家主が眠るまでなら朝まで見張っていたということになりますね。

想像するととても怖い状況ですね。


10+