意味がわかると怖い話まとめ 解説付き
「最高の伴侶」




有る老人が自分の命が費えるのを見越してか、

妻を呼び出し懺悔の気持ちを打ち明けた。
「16歳のとき初めて人を好きになり結ばれたが、
『つまらない』という身勝手な理由で捨てた
23歳のとき遊び好きな女と気があったが、
付いていけずに別れた

26歳のとき清楚な女性と会ったが
自分には向いていないと思い別れた
30歳のとき、
ようやくお前という最高の伴侶に知り合えた
そのときからお前だけをずっと愛し続けてきた、
もう悔いは無い・・。」
老人は息絶えた。

それを見届けた妻はこういった。

「私はあなたが16歳のときからずっとあなたの側にいたんですよ」

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!










意味がわかると怖い話
「最高の伴侶」
-解説-






解説は後ほど追加される予定です

\こちらの外部記事も読まれています!/

【クレカ積立】投資をしながらポイントも貯まる!クレジットカード×証券会社の組み合わせ

つみたてNISAを始めようとしている方や、クレカ積立をしようとしていて、どのクレジットカードを作ろうか悩んでいる方におすすめの記事となっています。是非参考にしてみてください。

意味がわかると怖い話
「最高の伴侶」の
解説・コメントを書く