お爺ちゃん

【意味がわかると怖い話】解説付最新まとめ
80歳の爺ちゃんが若い女性と籍を入れた

近所に80歳の爺ちゃんが居たんだ

金を持ってて、コチ亀両津の爺ちゃんを想像してくれたら良いと思う

有るとき凄く若く可愛い女性を連れていたので、
「お孫さんですか?」と聞いたら「嫁じゃ」「妻です」と同時に帰ってきた

聞けばつい最近結婚して籍を入れたとの事

あとで爺ちゃんにこっそりどうやったのか聞くと、

「な〜に、20歳ほど年齢をサバ読んで求婚しただけだよ」って笑ってた

11+

あなたは意味がわかりましたか?
解説をチェックしよう!



解 説



結構有名な話ですね。

では解説です。

この爺ちゃんは「20歳ほど年齢をサバ」を読んでいたのは読んでいましたが、80+20=100と、年老いたほうにサバを読んでいたのですね。
普通のサバ読みは若くする方ですよね。

100歳のおじいちゃんなんてもうすぐ死ぬだろうと遺産目当ての結婚だったというわけです。

意味がわかると面白い話ですが、女性の怖さが滲み出てくる話ですね。


11+