意味がわかると怖い話

ネットで話題の「意味がわかると怖い話」をまとめています。あなたはいくつの謎がわかるでしょうか?

意味がわかると怖い話(解説あり)
とある少女の願い



病院のベッド

とある病室に一人の少女がいた

その少女は、生まれつき病気をもっており、不治の病という

この不治の病のせいで少女は、ずっと病室で過ごしてきたのだ

そんな少女に一人のお星さまが現れたのだ

そして、お星さまはこう言った

「あなたの願いを叶えてさしあげましょう」

少女は答えた

「早く病気をなおして、早く楽になって、新しい友達たくさんつくって、たくさん遊びたい!!」

「かしこまりました………その願い叶えてさしあげましょう……」

−−その日から十日がたった

その日の翌日に何故か不治の病が治っていたのだ

そして、病室から出れた私はたくさん友達をつくることができた

そして、今現在に至る

でもね………おかしいなことがあるんだ

「私の友達は、すでに死んだ人達ばっかりなんだ…………」

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると怖い話 解説

 - 上級

解 説



お星様が願い事を叶えてくれる・・・
なんて素敵なお話なんだと思いますが、そうはうまくいかないわけですね。

まず最初のお願いは
「早く病気をなおして」→不治の病は無事に治った。

「早く楽になって」→ここから話が少し変に進みます。生きていることは楽ではない死んだほうが楽とのことで死んでしまった?

「新しい友達たくさんつくって、たくさん遊びたい」→死んでからできる友達はそりゃ幽霊だらけでしょう・・

うーん。。。
「早く楽になって」をもう少し丁寧にお願いすればよかったのかかな。

それにしても不条理な話だな。

-IMI-



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると怖い話 , 2013 All Rights Reserved.