意味がわかると怖い話まとめ | 解説付き

雨の日

3,660

普通

僕は外に出たことが無いんだ

でも今度一人でおばあちゃん家に行くの!

楽しみだなぁ

おばあちゃん家はね
家の前だからすぐ行けるんだ!!

楽しみだなぁ

けどその日の天気は確か雨だったな

お母さんに天気のことを聞いてみよう

僕『お母さん、お母さん、天気について教えて?』

お母さん『晴れはポカポカでね、暑いんだよ…
曇りはじめじめしてて…
雨は上から水が降ってくるからみんな手に傘をさしてるわ…
雪は上から白いのが落ちてくるの。
寒いから服をたくさん着て体を暖めるんだ…
雷はゴロゴロうるさいでしょ…
実はあれ電気なんだよ』

僕『ありがとうお母さん』

おばあちゃん家に行く日

行ってきまーす!!

なぜ僕はこんなところに?

お母さんのせいだ。。。

あなたは意味がわかりましたか?
下のボタンから解説を無料で知ることができます!





「雨の日」の解説



外に出たことがないんだね。

そんな子に「手に傘をさす」と言ったので、その言葉通りに「手に傘を刺して」しまった。

「なぜ僕はこんなところに?」ということなので、病院に連れて行かれたんだろうね。傘を手に刺したんだからね・・・